クラブインフォメーション

レアルネップから「3頭の元競走馬」が2021全日本障碍PartⅡ出場権獲得!!

新型コロナウィルスの変異により首都圏はより一層の自粛が求められていますが、5/28~30 日本馬術連盟障碍公認競技会にてレアルネップレアルネップ所属馬が2021全日本障碍PartⅡの出場権を獲得しました。

3頭とも元競走馬で、出場予定種目は高さ130コースの内国産馬障碍となります。

↓鯨岡啓輔さん(東関東アンドアンドハウンド所属)(右側)レアルネップ所属オーナー馬アンヴァル号

 

 

 

 

 

 

 

↓ 森田奈緒美さん騎乗&オーナー馬インディゴ号

 

 

 

 

 

 

 

↓ クラブ長(松下理一郎)騎乗ベルモント・ラッシュ号

202年全日本障碍PartⅡは9/17~19 三木ホースランドパークにて開催予定です。

今後共皆様の応援よろしくお願い致します。